代表取締役 

大久保 遼 Ryo Okubo

  • 2008年聖光学院高等学校卒、2012年東京大学経済学部卒。
  • 同年ゴールドマン・サックス証券投資銀行部門入社。
  • 主に広告、通信・メディア、テクノロジー関連のM&A、ファイナンシングのアドバイザリー業務に従事。
  • 2014年9月よりオンライン広告テクノロジー企業であるMomentum株式会社を創業(Syn.ホールディングス株式会社に売却)。
  • 2016年4月より株式会社ライスカレー製作所を共同創業。同年7月から代表取締役に就任。
  • 2017年12月よりマークドバイ株式会社を設立、代表取締役に就任。
  • 2019年4月より株式会社SUIRIN HOLDINGSを設立、代表取締役に就任。

取締役 

川上 慶士 Keishi Kawakami

  • 2015年関西大学商学部卒。訪日外国人向けWebマガジン「MATCHA」元関西統括。
  • 卒業後戦略系PR会社に入社。戦略PRコンサルタント兼広告プランナーとして、食品、カード、カメラ、アパレル、外資ITサービスなどのPRコンサルティングおよびWebプロモーション業務に従事。
  • 2016年4月より株式会社ライスカレー製作所を共同創業。
  • 2017年4月より株式会社ライスカレー製作所、シンプルホーム事業部部長。
  • 2019年4月より、株式会社SUIRIN HOLDINGS取締役に就任。

取締役 

森岡 祐平 Yuhei Morioka

  • 2008年聖光学院高等学校卒。
  • 2015年東京大学大学院卒。在学中、人の意思決定と身体制御のメカニズムをスポーツ心理学および行動経済学の観点から研究。
  • 卒業後、戦略PR会社に入社。PRプランナー、データアナリストとして食品、アパレル、EC、教育IT、人材、金融、電子機器などのナショナルクライアントのPRプランニング、データ分析に従事。
  • 2016年4月より株式会社ライスカレー製作所を共同創業。
  • 2017年4月より株式会社ライスカレー製作所、ソーシャルメディアマーケティング事業部部長。
  • 2019年1月より、マークドバイ株式会社、データマネジメント事業部部長。
  • 2019年4月より、株式会社SUIRIN HOLDINGS取締役に就任。

取締役 

山岸 晃華 Akika Yamagishi

  • 2012年日本大学芸術学部卒 (東京大学服飾団体 Fab所属)。
  • 同年、エフエム群馬編成部アナウンス局入社。アナウンサー兼記者として番組出演を中心に取材、コーナー企画などの業務に従事。
  • 2014年4月テレビ朝日総合ビジネス局デジタル開発部入社。主にウェブメディアのディレクター業務に従事。2015年12月に異動。AbemaTVの立ち上げ業務に従事。
  • 2017年8月より、株式会社ライスカレー製作所入社。
  • 2017年12月より、マークドバイ株式会社の取締役に就任。
  • 2019年4月より、株式会社SUIRIN HOLDINGS取締役に就任。

取締役 

辻 馨 Kaoru Tsuji

  • 幼少期から18年間フィギュアスケートをしており、シングルおよびアイスダンスともに全日本選手権出場。
  • 2005年名古屋高等学校卒業後、同志社大学心理学部入学。
  • フィギュアスケート引退後、カリブ海を周遊する豪華客船内のアイスショーに1年間出演、2017年に帰国。
  • 2017年6月より、株式会社ライスカレー製作所に入社。
  • 2019年4月より、株式会社ライスカレー製作所、ソーシャルメディアマーケティング事業部部長。
  • 2019年4月より、株式会社SUIRIN HOLDINGS取締役に就任。